私はスター!(Day2)

と言っても、所謂芸能人とかタレント、歌手ではない(笑)

これはPMコース2日目に実施した『タレントダイナミクス』という、自身のタイプ分けテストの診断結果だ。

直感と五感、内向と外向から8パターンに分かれるのだけど、起業家支援に用いられるもののようで、「当たってる!」と思えるものが多く、またチーミングの際に、自分に足りない特徴や強みなどを意識しやすく、受講生みんなで唸っていた(笑)

シリコンバレーでは、起業はチームで行うもの、特に経営、テクノロジー、財務のわかる3人が組むのが良いとされている。そこに性格やスキルも合わせて組むことで、事業創造や起業の確率をグッとあげることができると感じた。

今回参加者同士でも、現状などをシェアしあい、その中で制度や人、アクションについて議論したのだけど、この不確実性の高い、今の時代に、事業創造は1人では難しい。そんなとき、必ず助け合える仲間や良き理解者が必要。

己を知り、そして、ベストなチーム作り、そして、イノベーションを起こすシステム・制度を導入する。当たり前だけど、なかなか制約条件のあるなか難しい。ただ「難しい」は不可能ではない。 「難しい」、だから、「やる!」 これこそデザイン思考が本領発揮できる考え方だと確信した。

投稿者: 北村 嘉崇

デザインシンカーの卵。この4ヵ月を通して、一気に国内随一のデザイン思考の使い手となるべく、必死にトレーニング中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です